ご挨拶

杉田会計事務所は、大阪市西区西本町の税理士事務所です。平成2年の開設以降、会計業務・申告業務といった通常の税理士業務はもちろんのこと、積極的に事業承継・経営に関するプランニングなどの業務にも取り組んでいます。特に毎年の相続税の申告件数の多さが特徴的です。
当事務所では、お客様とのコミュニケーションを重視し、皆様の状況を把握した上でオーダーメイドのサービスを提供できるよう心がけております。豊富な臨床例と優秀な若い人材で皆様の身近な相談相手として、熱意と誠意をもって頑張ります。
どうぞ末永いお付き合いを心よりお願い申し上げます。

略歴

昭和30年2月 大阪府富田林市に生まれる
昭和48年3月 大阪府立天王寺高校卒業
昭和52年3月 京都大学経済学部卒業
昭和52年4月 帝人株式会社入社
平成元年5月 税理士登録
平成2年4月 大阪市西区に税理士杉田宗久事務所開設
平成11年9月 日本税理士会連合会税制審議会専門委員
平成14年1月 税理士試験試験委員(平成14~16年度)
平成15年7月 近畿税理士会常務理事
平成15年7月 日本税理士会連合会常務理事 調査研究部長
平成21年7月 近畿税理士会専務理事
平成25年7月 近畿税理士会副会長
平成27年8月 日本税理士会連合会専務理事

主要著書